映画

ゲームのモブが主人公!映画『フリー・ガイ』が観たい!

ゲームの世界の脇役、背景キャラ「mob」(モブ)
なくてはならない存在の彼らですが、決して主人公にはなれない悲しい定めにあります。
そんな多くのモブの中のひとりであった「ガイ」は、この世界がゲームの中の世界で自分は主人公ではない事に気づきます。
なんだか思春期のキッズのようですねぇ。私達の世界では大半はそうやって大人になっていくのですけどね!

理不尽な役回りを違和感なく過ごしていた彼が、ヒーロー(主人公)目指して生まれ変わるべく自分勝手に立ち上がる!そんなお話の映画が「フリー・ガイ」です。
ここらへんがアンドロイドがバグとして自我をもつ「デトロイト」っぽい。
おとなしくモブとしての運命を受け入れて脇役としてひっそり過ごしている皆さんのような人たちに訴えかけるような内容です。
※昔アーロンさんに「これはお前の物語だ」と言われた私はモブではありません。

GTAのような世紀末ゲームの世界のモブキャラが主人公という、ゲーマーであれば恐ろしく惹かれてしまう内容。
予告動画で少しみることができますが、実写でゲームの世界がどのように再現されているかも非常に気になります。
「実はこの世界は現実ではない」というのがスターオーシャン3やダンガンロンパV3を思い出します。
昔から使われてきた手法らしくてアニメでも結構みますよね。

主演を務める俳優「ライアン・レイノルズ」さんはデッドプールで有名のようです。
私はにわかなので言われるまでデップーだと分かりませんでしたが。
どちらもヒーローで、そのどちらも王道のヒーローとは異なっているのがまた良い感じ。

8月14日全国公開予定となっていますが、めっちゃ観たくて楽しみにしていたアベンジャーズも延期になりましたし、これも予定通り公開されるか微妙です。
ですけれど公開された暁にはマスクと抗菌スプレー持参で映画館に行かせてもらいますよ!

 

今年はゲームや映画が軒並み延期されてしまいそうで恐いです。
特にゲームは期待のタイトルも多いですし、何より次世代機が2つも発売されます。
夏までに収束してほしいのですけど、難しいのかなぁ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-映画
-, , ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.