イベント ゲーム

【悲報】今年のTGSが空気すぎた

いつの間にか始まったTGS。
いつの間にか終わっていました。

今年はPS5やXSX/Sの発売を控えていてそちらのインパクトが強かったからか、それともオンラインオンリーのイベントだったからか、いつも以上に存在感がありませんでした。
そもそもTGSはゲームの新情報が出る場所ではなくて新しいゲームに触れる場所なので、オンラインだけでは盛り上がりにかけるのも当たり前かもしれません。

今回のTGSでワクワクした事といえば、ひとつ目はKONAMIのMGS1フルリメイクの噂です!
前回リメイクに関してあんな事を言いましたが、ヒデオの手を煩わせないものであれば大歓迎なので期待してしまっていました。

結局はフルリメイクの発表はなく、PC版にMGS等のベタ移植+海外オンリーという残念な結果に終わってしまいましたが。
まだ希望はあるので私はまっていますよKONAMIさん!監督がいなくてもどうにかなるさ!

 

ふたつ目はマイクロソフトがゼニマックスに続き、セガまで買収していたという噂です!
Twitterなどの公式のやりとりなどからの憶測に基づく噂でしたが、こちらも不発に終わってしまいましたね。

任天堂&ソニーと肩を並べてハード戦争を生き抜いてきたセガがマイクロソフト陣営に加わるのは心強いと勝手に期待してしまっていたので残念です。
セガのIPにはペルソナ等のアトラスタイトルやぷよぷよ、龍が如くやサクラ大戦等など人気タイトルも多いので、ゼニマックス買収とのコンボでPS5を凌駕していたかもしれない。

あとなんかあったかもしれないけど忘れました。
そんなことよりもPS5もXSXも予約戦争に負け続けていて気が気じゃありません!!!

 

来月までに予約出来なかったらどうしよう!?
それだけはいや!!!!それだけはいやだ!!!!!!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-イベント, ゲーム
-,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.