PS4 PS5 XBOX ONE Xbox Series X ゲーム

次世代機専用タイトルだった『バイオハザード8』を縦マルチに変更したカプコンには感謝しかない

当初はPS5/XSX/steamの次世代機専用タイトルとして発表された『バイオハザード8』。
忘れてる人も多いかもしれませんが、当初の予定では『バイオハザード8』は次世代機でしか遊べない次世代機専用タイトルだったのです。

転売屋の罠

その後、カプコンは前世代機(PS4/箱1)でも発売するかもしれないと公表しました。
PS4等でバイオハザード8をどこまで再現できるのか研究中であると。
これを聞いて発表当時は思いましたね。

 

「おいおい!!!」「おいおいおい!!!」

「余計なことしてんじゃねええええええ!!!前世代機の性能に足引っ張られて中身スカスカの糞グラになるだろうが!!!」

「カプコンはマヌケ!!!!!!あほ!!!!!」と。

 

蓋を開けてみればPS5もXSXも現在進行系で超極品薄。買えるのは幸運に恵まれた一部の人と転売屋だけ。
残り一般ゲーマーはとてもじゃありませんが買えません。

当然です。転売すれば現段階でも2万円ほどの利益になるのです。
メルカリやヤフオクのような不安定で面倒なものを使わずとも買取業者に送る、若しくは持っていくだけでその場で現金が即決で貰えます。
2日程必死にバイトするのと同じくらいの金額がタダ同然の労力で貰えるのですから、そりゃーゲーム興味ない人でもお小遣い目当てで気軽に抽選参加しますよね。
当たればラッキーですし、外れても気にしないでしょう。

 

いくらチビチビ出荷して抽選販売にしても、今の出荷ペースでは本当に欲しいゲーマーには中々に行き渡らないわけです。
転売屋は勿論ですが、未だに転売対策を一切しないSIEにもムカつきます。

XSXの方は、日本MSのやる気がなさすぎて出荷数が少なすぎるためかPS5よりもレアものに感じます。
こっちもクイックレジュームを試してみたいし早くゲットしたいのに!!!

 

話は逸れましたが、そんなわけで次世代機は超レアものになってしまったのです。

 

カプコンの方針転換

カプコンは後に前世代機でも発売すると正式発表しました。
あのときの判断は圧倒的に正しかった。

 

発表当時はまだ次世代機は発売されていませんでした。
あの段階で今の状況を予測していたのであれば天晴すぎます。

当初の予定通りであれば、PS5を所持していない我々負け組はバイオハザード8を遊ぶことは不可能だったのです。
カプコンのあのときの判断のおかげで遊ぶことが出来るのです。
カプコンには感謝しかありません。

 

これからもデモンズソウルRに続き、FF7RのユフィDLC、リターナル、デスループと次世代機専用タイトルは続きます。
しばらくは、それらのほとんどがあまり売れないでしょう。遊べる人たちが少ないのですから。
ロンチ付近に間に合わせた開発の人たちがかわいそうになるほどに。全てはSIEの責任です。

 

ただただ、あのとき方針転換したカプコンの判断力が凄すぎました。
カプコンにとっても販売数は落ちないでしょうし、ユーザーにとっても有り難いことこの上ありません。

カプコンさん、あのとき生意気な口聞いてすみませんでした!!!!!!!
PS4でも発売してくれて本当にありがとうございます!!!!!!

 

バイオハザードの体験版が遊べる1日目は「4月18日(日)」

そんな『バイオハザード8』に先日続報が発表されました。
様々な新情報とともに、体験版の配信が決定!!!

 

日程やプレイ時間は非常に限定的なので気になる方は公式で確認してください!
体験版は「5月2日午前9時 ~ 5月3日午前9時」の間に「60分間」限定で遊ぶことが可能とのこと。
それに加えてPS4/PS5限定で「4月18日午後5時 ~ 翌午前1時」、「4月25日午後5時 ~ 翌午前1時」それぞれ「30分間」限定で遊ぶことが可能なようです!!!カプコン様ありがとう!!!!!

体験版のデータ自体は既に配信しているので、明日18日に直ぐに遊びたい人は今のうちにダウンロードしておきましょう!
明日は30分間集中して遊ぶぞ!!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PS4, PS5, XBOX ONE, Xbox Series X, ゲーム
-,

Copyright© NUIES , 2021 All Rights Reserved.