PS4 ゲーム

【ラスアス2】アクセシビリティが滅茶苦茶豊富!テキスト読み上げの棒読みが癖になる!

ラスアス2楽しんでますか!
皆さんはもうクリアしたかもしれませんね。

私は未だに序盤。超衝撃展開を迎えたところで一息ついています。
あんな序盤も序盤であのような急展開が待っているなんて思ってもなかったのでかなりショック。
「ウォーキング・デッド」シーズン7の1話トラウマ回を思い出しましたよ。
ニーガンは反省しろ!!!

次に筋肉メスゴリラと相まみえる事があれば私が引導を渡してやります。
ヤツの息の根を止めるのはこの私だ!!!

ラスアス2は発売前からグラフィックや音響やストーリーが素晴らしいと話題になっていました。
実際にプレイしてみて前作であるPS3版(PS4にも移植されましたが)から色々と大幅にパワーアップしているのが分かります。
グラフィックや音響は凄すぎてもはや完全に実写です。

他にも凝ったものとして「アクセシビリティ」機能が思っていたよりも豊富に用意されていて驚きました。
最近のゲームでは用意されているものも多いですが、ここまで豊富なのははじめてです。

ゲームにおけるアクセシビリティ機能とは、ゲームをプレイするうえで高齢者や障碍のある人であっても、出来る限り不自由なく自然にプレイすることの出来る便利機能の事。

設定は細かく調整可能となっており、その数なんと「60種類」以上!凄すぎます!!!
これらの機能を利用する事で思っていた以上に新鮮な体験が出来るので、使用したことの無い方も一度設定項目を覗いてみるのをおすすめします!

UIの拡大や色変更は普通に役立ちますし、操作方法の変更などは連打など細かく設定できてだいぶありがたい。
シューターが苦手な人もアクセシビリティ機能を活用するだけでゲームを楽しみながらもスムーズにプレイできるはず!凄すぎるぜノーティ!!

個人的に特にユニークだったのが「テキスト読み上げ」機能!
「棒読みちゃん」や「SofTalk」のゆっくりボイスに似た声で、画面に表示されるテキストを全て読み上げてくれる便利機能です!
しかもゲーム中にキャラクターが喋ると自動で音量が下がるという徹底ぶり。

私はゲームで手に入る日記などを読むのが苦手で、手に入れても直ぐにスキップしていたのですが、この読み上げ機能をオンにしていると棒読みくんが勝手に読み上げてくれるので、内容が自然に頭に入ってくるためスキップせずに確認するようになったのです。

俗に言う「目が滑る」人には滅茶苦茶おすすめしたい機能です。絶対に使うべき!
世界観が頭に入り込むので、これまで以上にゲームを楽しむ事ができることをお約束します。

この機能、他のリアル寄りのオープンワールドやアクションRPGにも欲しくなってしまいます。
声質等の好みだったり、若干システムメタっぽくて没入感を崩す要因にもなりますけれども、オプションで変更できるので必要な人だけ設定すればいいのです。

個人的に画期的な機能に思えたのですが、アンチャーテッドの頃からあったのかな?
オプションをあまり触っていなかったので不明です!
とにかく色んな人達の為にも時間を割いて配慮してくれてありがとうノーティ!!!ありがとうソニー!!!
中々に辛い展開ですが、最後までしっかりとプレイさせてもらいますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PS4, ゲーム
-

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.