PCゲーム PS4 Switch ゲーム

【オーバーウォッチ】チャレンジ任務の『ストーム・レイジング』が難しすぎる!!!

オーバーウォッチは今アーカイブというイベント期間中です。
今回追加された新しいゲームモード「チャレンジ任務」を暇さえあれば遊んでいます。
他のゲームを差し置いて、もう猿のようにプレイしているのです。
チャレンジ任務とは公式が用意した縛りプレイで、ヘッドショットしか効かない敵や、死ぬと爆発する敵など任務によって様々な縛りを既存のPvEで楽しめるというもの。

1週間たつ毎に新しい任務が2つアンロックされていく形式になっていました。
今週ようやく残り2つの任務が解禁されたのですが…そのうちのひとつ、最後の任務である『ストーム・レイジング』が滅茶苦茶難しくて遊びごたえのあるものになっていたのです。
他の任務は普通に遊んでいれば普通にクリアできる程度の難易度なのですが、このストーム・レイジングだけは別物でした。
舐めてかかると普通に死ぬ!全滅しまくりです!一応何回かクリアはしたのですけど最後の最後まで冷や冷やです。

ストーム・レイジングの縛りは「一部の敵が激昂しており、その激昂した敵を倒すと怒りが周囲に伝授する」というもの。
激昂した敵のライフや攻撃力が増大する割と単純な縛りに見えるのですが、それが罠でした。
「怒りが伝授する」というのが非常に厄介なのです。

通常であればボスクラスの敵ははじめは激昂していません。
しかし、ボスクラスの敵が出現している状態で激昂している敵を倒すとボスクラスの敵が激昂してしまうのです。
そうなると硬いわ痛いわで一気に難易度が上がってしまいます。
それを防ぐために激昂した敵は後回しにして先にボスクラスを倒すのが有効なのですが…野良でそんなものが成立するはずがありません。
それが野良の良いところでもあるのですがね。

なので野良では基本的にボスは激昂した状態で戦うことになります。
一部のボスが滅茶苦茶強く、油断しているとタンクでも一瞬で溶けてしまいます。
「一瞬の油断が命取り」下手くそ&意識低い私にとって耐えられない状況です。

 

 

でも、何回か勝利してわかってしまいました。
奴らに安定して勝てる!ほぼ確実にクリアできる方法に!!!

 

ここを見ている皆さんにだけ特別に教えてあげたいと思います。
特別ですよ!
それが何かというと

 

厄介なのは最後の2体のヘビーユニットです。
奴らは1体目を倒すのが遅いと2体同時に戦うという地獄が待っています。
1体でもだいぶきついですが2体目はほぼほぼ激昂しています。
奴とまともにやりあうにしてもペイロード付近では雑魚の邪魔も激しいのでちょっとしたミスで呆気なく全滅します。

なので橋よりも、ゲートよりも奥に後退するんです!!!
そうすることで雑魚に邪魔されての事故死もなくなり、激昂ヘビーユニットに集中して戦うことができます。
集中して4人でボコれば所詮はNPCなので難なく倒せるでしょう。
後退くらいであれば野良でも<集合>でどうにでもなります。

編成は全員遠距離系、サポート2人がおすすめです。
キャラクターは遠距離であればだれでもいいと思います。
無難にオリーサバスティオンバティスト出しておけばもはやクリアしたも同然でしょう。

直ぐに飽きてやらなくなってしまうイベントPvEがほんの少しの工夫でここまで遊べるものになるとは。
今回のイベントはスキンや新モードなどどれも当たりでしたね。
次回のイベントも新しい遊びを頼みましたよブリザードさん!

 

ただ、オーバーウォッチのリーグトークンが日本で買えないままなのに限定スキン出しまくるのはやめてください!
ブリギッテは耐えましたが、ドゥームフィストのスキン格好良すぎぃいいいいい!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, Switch, ゲーム
-, , ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.