PCゲーム PS4 Switch ゲーム

【オーバーウォッチ】バティストのトロフィー『スタンド・バイ・ミー』をゲットしたぞ!残すはあとひとつ!!!

「オーバーウォッチ」はトロフィーのために続けている私です。
ここまでコツコツとやってきたトロフィーコンプへの道ですが、ついにリーチがかかりましたよ。
諦めかけていたバティストのトロフィーの片割れ『スタンド・バイ・ミー』をめでたくゲット出来たのです!

バティストのトロフィー

・恰好の窓:バティストを使用し、一度も死なずに、「アンプリフィケーション・マトリックス」でダメージ量と回復量を会わせて2500増幅させる

こっち⇒・スタンド・バイ・ミー:バティストを使用し、1回の「イモータリティ・フィールド」で4人を死亡させない

正直言うと、高難易度と言いつつもこっちはね!こっちはいつかゲット出来る程度のものだと思ってたのでそこまで嬉しくはないのですけど、残るトロフィーがひとつということでそんな状況に興奮が隠せません。
これ系はどうしても相手に依存してしまうのでこちらからは何も出来ないのが辛かったんですよね。

狙えるのは即死系ULTのみ。デス・ブロッサムや正義の雨みたいにバリアが壊されるULTはダメです。
なのでディーバ、ジャンクラットあたり。マクリーは微妙。私はディーバでゲットしました。
3人までならかなり頻繁にあるんですけど、4人無防備で固まってる状況は滅多に無い。本当に。
今回は相手にディーバとジャンクラがいて、なおかつこちらのメンバーは皆あまり立ち位置気にせずに攻撃しまくる脳筋チームだったので、相手がULT撃つたびにチャレンジ出来たのはでかかった。
「今のとれた気がする!でも取れてない」というのが何回かあって、終盤に同じ感じでぬるっと取れたパターンです。
狙うと意外と取れるトロフィーなのかもしれない。
これまで長い間ミステリーやデスマッチに逃げて現実逃避していたのがいけなかったようです。

ありがとうバティスト!

<ああいいんだ気にするな

 

残すはクレーター以上の極悪難易度と言われているオーバーウォッチ史上最悪のトロフィー『恰好の窓』のみ。
クレーターは運が良ければすぐ取れる運トロフィーですが、こちらはそうはいきません。
一度も死なず、何度もULTを撃って回復量かダメージ量を稼ぐ事がどれほど難しいか!!!
こちらが壊滅しかけたら即逃げなのですが、相手側に機動力があると直ぐにやられます。やられたらまた最初から…。
相手側にゲンジやトレーサーみたいなチームをかき回す敵がいたら諦めた方が無難かもしれない。

一度ハンゾーの龍が我が敵を食らうで2回バフって大勢倒してくれた事があったのですけど、それでも取れませんでした。
ディーバの自爆もバフったのでチャンスは結構ありそうですが2500は遠すぎます。何か基準がほしい。
敵だけでなく、ルールにも左右されるのが痛いです。ルールでいえば「コントロール」での取得はほぼ不可能。
上手い人はいけるかもしれませんが、試合時間が短いうえに前線維持が難しすぎます。

偉大な先人様によると、ペイロード防衛側でひたすら回復ブースト狙ってたらいけたというものがありました。
今はそれを狙っているのですが、わざわざ前線下げて窓使ってくれる人が多くてなかなかうまくいきません!
地獄はまだはじまったばかりなので気長に狙ってみるつもりですけどね!

コンプしたらオーバーウォッチからようやく開放される。
そんな気がするんだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, Switch, ゲーム
-,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.