PS4 ゲーム レトロゲーム

FF7の個人的名曲ランキング

FF7の思い出

FF7は子供の頃に狂ったようにプレイしただけあり思い入れのあるBGMが多いです。
シリーズで一番好きなのはFF9なのですが、FF7もある程度はやり込む程好きなゲームなので自然にBGMが脳漿にこびりついています。

今日は暇だったので個人的に好きなFF7の楽曲を勝手にランキングにしてみました。
リメイクのアレンジが素晴らしいものが多く、今後出るであろう続編を最後までプレイしたらきっと変わるはずなので、その時にまた同じようにランキングにしてみたい。
※本編ネタバレを含むので注意

 

FF7の個人的名曲ランキング

第10位:『空駆けるハイウインド』

飛空艇ハイウィンドに乗ってワールドマップを移動している時のBGMです。
飛空艇の楽曲にハズレ無し!飛空艇の疾走感と、世界の広がりを感じる開放感が堪りません。

リメイクでシド登場するのは何年後になるのかなぁ。せめて10年以内には完結してほしい。
肝心の飛空艇の仕様も変わっていませんように!FF10のようなワープ型の飛空艇になっていたらスクエニを許すことができません。

第9位:『タークスのテーマ』

リメイクでは主にレノに使用されたBGMですね。
妙にリズミカル。タークスの雰囲気にばっちり合った怪しさを醸し出す良曲なんですよねぇ。

リメイクでは男ばかりのタークスでしたが、レノが負傷して紅一点の超絶可愛いイリーナちゃんが入ってくれるまでの辛抱です。
タークスはFF7本編では4人しかいませんが、前日譚のビフォアクライシス(BC)では10名以上おり、半数以上が戦死しています。

第8位:『ゴールドソーサー』

某なんとか14で後出しで建てられた「ゴールドソーサー」は偽物です。
FF7リメイクで本物のゴールドソーサーが見事に復活してくれる日を願っています!

このBGMが好きな理由はなんと言っても聴いてるだけで楽しい!
ワチャワチャ感のあるリズムがいいんです!ディズニーやUSJに行った時のような童心に戻ったようなワクワクした高揚感を覚えます。

ゴールドソーサーはゲーム内のひとつの街とは思えないほど超巨大なテーマパーク。神羅が管理しているだけあり普通に迷うほどデカイです。
ミニゲームも大量に用意されていてほんと好きだった。私はインターナショナルの潜水艦ゲームが大好きでした。
早くリメイクでゴールドソーサーに籠もりたい!

第7位:『エレキ・デ・チョコボ』

ゴールドソーサーのミニゲーム「スノーボード」で使用されるBGMです。
チョコボのテーマのアレンジですね。誰もがハマるであろうスノボで延々と聴くことになりますが、不思議と飽きない!

第6位:『ティファのテーマ』

ティファのテーマといいつつ、流れるシーンは爆破ミッション後のセブンスヘブンとEDのみ。
しかし、このBGMにはティファの優しさや暖かさや柔らかさが全部詰まっているような癒やしに満たされています。
キツイ任務のあとにティファの待つセブンスヘブンで疲れを癒やすクラウドにぴったりの曲です。

第5位:『旅の途中で』

私の中でFF7の町のBGMといったらこれです。
おそらくリメイク続編でミッドガルを脱出したクラウド一行とプレイヤーが最初に立ち寄る町で聴くことになります。
これまたティファのテーマと同じで穏やかな気持ちになれる癒やし曲なんですよねぇ。聴いてるだけで落ち着きます。
私は戦闘曲よりは、こういう町や村のBGMが好きなので自然と上位は同じようなのばかりになってしまいます。

第4位:『星降る峡谷』

「レッドXIII」ことナナキくんの故郷である「コスモキャニオン」のBGM。
ほとんどレッド13のテーマと同じですが、こちらのほうが哀愁増々で好きなんです。
どこかの民族音楽のような威厳のある旋律がコスモキャニオンの風景に合いすぎなんですよねぇ。
どことなくFF11のロンフォール感もあります。

第3位:『エアリスのテーマ』

ここらへんからは本当に悩みました。どれも1番好きなくらい大好きなBGMばかりです。
エアリスのテーマは全プレイヤーが泣いたであろう、クラウドがとある水辺で佇む時に流れます。他にも流れますが、ここを思い出す人が大半でしょう。
このシーンだけでもクラウドの悲しみが伝わり泣けてくる名曲ですが、このままエアリス刺殺の犯人であるジェノバとの戦闘シーンに突入します。
戦闘中はずっとエアリスのテーマが流れているのです。この演出は本当に震えます。
リメイクでは見たくないシーンのひとつですけどね!

第2位:『ルーファウス歓迎式典』

前回の記事で散々語った「ルーファウス歓迎式典」も外せません。
ルーファウス関連はイベントもBGMも楽しいものが多くて実に素晴らしい!

エアリスのテーマは大好きなのですが、悲しくなるのが難点なんですよね。
それに比べてこの曲は聴いている人を色んな意味で笑顔にしてくれるパワーに満ち溢れています。
ジュノンの街を元気いっぱいに行進できる日が待ち遠しい!

第1位:『オープニング~爆破ミッション』

私のなかでFF7のBGMと言ったら真っ先に思い浮かぶのはこれでした。
オープニングはあまり思い入れはないのですが、後半の「爆破ミッション」はFFシリーズ通しても個人的に上位に位置するBGMです!!!
クラウドとプレイヤーの元ソルジャーとしての初任務にはうってつけの壮大な冒険の幕開けを感じられる名曲でしょう。

序盤のストーリー以外でも流れるシーンがあるので、リメイクでもまたいつか聴けるその日が楽しみです。
サントラで発売する時にはオープニングとは分けて「爆破ミッション」だけで収録して欲しい

最後に

かなり悩んだ末のランキングです。良曲が多すぎて10個にまとめるのも一苦労でした。
思い出しながら原曲を全て聴き直していたのですが、今これを書いている間も揺れ動いているものもあります。

7の恒常戦闘曲はあまり好きではないのですけど、やはり1位は爆破ミッション。リメイクでも圧倒的に良かったです!
田代こと「片翼の天使」も好きなBGMなので11位とか12位にいます。当初はもっと好きだったのですが聴きすぎて飽きてしまいました。
植松さんのFFシリーズ最高傑作はFF9>FF11>FF5>FF6と私の中では変わりませんが、改めてFF7の良さを再発見出来ましたね!

 

次のリメイク続編はいつ発売なのかなぁ…今年中とは言わないので出来るだけ早くプレイしたい!
前にも言った気がしますが、次は忘らるる都まで行けるようにしてくださいね!

原作同様に全プレイヤーを絶望に落とすか、それともリメイク展開で希望をみせてくれるのか。
確実に意見は割れますが、私は希望のあるリメイクでお願いしたい。
エアリスみたいなキャラが死んで正解なんてルートはもう終わらせるべきなんです!!!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PS4, ゲーム, レトロゲーム
-, , ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.