PCゲーム PS4 Switch ゲーム スマートフォン

『原神(Genshin)』から滲み出るワクワク感

一時期ゼルダのBotWに似ていると話題になってた『原神(Genshin)』どう見ても面白そうです。
2020年内にPC/PS4/Switch/iOS/Androidにて配信予定のオープンワールドのRPGなのですが、なんと基本無料であることが発表されています。
スマホアプリ「崩壊学園」や「崩壊3rd」で有名な「miHoYo」の家庭用参入第一弾のタイトルらしいですよ。

いやはや、日本人好みの和風デザインにこのクオリティで基本無料なんて太っ腹すぎます!
スマホに比べて基本無料があまり無い家庭用ゲーム機にはありがたい限りです。もしかするとこれから増えるかもしれませんね。
これはブループロトコルの強力なライバルになる予感。実際はゲーム性が違うかもしれないのでまだ分かりませんが。

このゲーム、基本は一人用のアクションRPGなのですが、オンライン協力プレイにも対応しているようです。
幅広いマルチなので全機種クロスプレイ出来るのであれば滅茶苦茶楽しそう!家ではPS4やSwitch、出先ではスマホでプレイなんて事も出来ると嬉しい!

無料ということでガチャ課金などがあるようで、ガチャでは仲間キャラクターも出るようです。
スマホでは欲しいキャラや武器が出なくとも「まいっか~」で済ましてきましたが、これくらいのクオリティだと限界まで粘ってしまいそうで怖い。
広いフィールドで長い間寝食を共にすることになるのですから、出来ることなら色んな仲間と冒険したいですよね。

ふーさんの動画を見ればその偽りのないクオリティのハイファンタジーな世界を自由に冒険出来る事がわかります。
「miHoYo」は日本のオタク文化に影響を受けているためか実に日本人好みのゲームやキャラクターをつくるのが上手い!
スーファミ時代の和風ファンタジーの絵柄をそのままリアルにしたような世界観が堪りません。ストーリーも滅茶苦茶惹かれます。
運営もコンテンツの実装を長期的に行っていくようでそのやる気が伺いしれますよねぇ。早くさ゛わ゛りだい!!!

公式サイトでは2020年5月15日から最後のクローズβテストの募集を開始しています。
今度のβにはなんとPS4も参加できるとのこと!前回のテストまではハブられていたのでなんとも嬉しいサプライズ!!!
βテストって製品版では二度と味わえない、開発中のまだ希望を持てる段階のなんとも言えないワクワク感に満ちあふれていて楽しいんですよね。

データ引き継ぎなどは出来ませんが、ゲームの仕様や雰囲気を確認する事もできるので気になる方は応募しておきましょう!
抽選だと思うので応募した後は祈るのみ!どうかこんなクソザコモブ太郎でも参加できますように!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, Switch, ゲーム, スマートフォン
-,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.