PCゲーム PS4 ゲーム

FF14のパッチ5.2が本日配信!

本日(2020年2月18日)FF14のパッチ5.2が実装されました!
もう私はFF14は一線を退いた身なのでストーリーを追いつつ適当に世界に浸るだけの存在なのですが、やはりパッチ当日には当初の冒険への期待に満ち溢れた冒険者としての血が騒ぎます。
メンテナンスが終わるのを今か今かと待ちわびていました。
今回は1日メンテではなく、半日で終わって嬉しい反面寂しさも感じます。
もちろんとても有り難い事ですが!

サーバーが空いた直後にログインを開始したのは久しぶりです。
そしてログイン待ちの状況ももはや懐かしさすら感じてしまいます。
昔はここでキャンセルして再度入り直せば待つことなく入れたんですよねw
もちろん現在はそんな技は使えませんでした。

我が愛すべきマイキャラと相棒の霊獣であり隷従であり珍獣の姿
見てくださいよこの姿。全てを凌駕する圧倒的可愛さです。珍獣の方ではありませんよ。
何度見てもあまりの可愛さに頭がクラクラしてしまいます。

ですが我がキャラクターは自身の美を誇りません。
むしろその可愛さを隠して生活し、時折さりげなくアピールするのです。
その可愛さはもはや罪。
戦争がおこってもおかしくないので普段は地味子として活動しています
(※中身はおっさん)

ログイン後やることといったらメインクエストですよね。
もはやそれくらいしか私には楽しみがありません。
さっそくちゃちゃっとクリアしてきたのですが、今回あっさり終わった印象。
いつもは長めなので気をつけてね~という警告でるのですが、今回はありませんでしたね。

早速ネタバレですが、案の定アルバートは偽物でアシエンでした。
何かを企んでいるようですが、結局光の戦士兼闇の戦士=実はただの無職であるうちのララカスがぶちのめすのでその時が楽しみです。
そんな最後のオリジナルアシエンであるエリディブスですが、エリディブスはゾディアークの核として命を捧げた事が分かります。
つまり、現在アシエンとして存在しているエリディブスは座を継いだ後継者か、偽物らしいです。

あと気になったのは帝国の変態ストーカーことゼノス・イェー・ガルヴァスさんの側近。
どこかで聞いたことあるような声だったのですが、気のせいであってくれ。
もしあいつならこんどこそ自らの手で八つ裂きにして再起不能にしなくてはならん。

今回は思ったより話に進展はありませんでしたが、相変わらず紅蓮より面白い話になっています。
ウリエンジェが唐突に海の上を歩くとか言い出してからの一連の流れは最高でした。
IDもフェイスを使ってクリアしましたし、普通にソロプレイでメインクエストクリア出来るのは感動です。
FF14は無理矢理他人と強制パーティ組まされる場面があまりにも多すぎるのが嫌な要素だったのでほんと嬉しい。

あと、ソロプレイ専用のインスタンスバトルもミニゲーム有りで凝ったものになっていました。
その時のパーティもミコッテとヴィエラだけの夢のようなハーレムパーティーでおじさんはもう辛抱堪りませんでしたねぇ(ニチャァ
ヴィエラの3姉妹素晴らしすぎます。実年齢はもうお婆ちゃんではありますが。

そんなわけで今回はメインクエストをメインに楽しませてもらいました。
道中蛮族デイリーのサブクエがあったのでクリアしたのですが、やっぱギャザは気楽で良い。
漁師は餌買うのがめんどいけど。

次回は傘を探して旅にでます。
まさか今回のパッチではないのかな?その時は泣く。
それでは!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, ゲーム
-, ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.