PCゲーム PS4 ゲーム プレイ日記

【FF14】オーシャン・フィッシングに行ってきたぞ!

侍道外伝が落ち着いてきたので久しぶりにFF14にログインしています。
吉田の罠にかかり傘が未実装だったことが判明したのですが、明後日(2020/3/10)の「パッチ5.21」で実装されるとのことで今から待ちきれません。

やることもないので今更ながらパッチ5.2で追加された船釣り「オーシャン・フィッシング」に行ってきました。
FF14を引退する前にずっと釣りばかりしていた気がします。
あの頃の主はあらかた釣ってコンプ手前までもっていったのは遠い過去の話。
今図鑑をみると目眩がするほどに魚が増えており、もはや主釣りなどやる気がでません。

そんな釣りに緩く楽しめるコンテンツが追加。
それが低レベルからも参加可能な新しい釣りコンテンツ「オーシャン・フィッシング」です。

FF11の船が好きだったのでちょっとだけ期待していました(飛空艇含めてBGMも良かったんですよね。)
まさかあんな感じで旧14のように「リアルタイムで船が釣り場に移動して、移動している間も釣りが出来るのかな!?」「突然海賊に襲われたり、モンスターが釣れて地獄絵図になったりするのかな!?」なんて妄想してました。

ですが、やっぱりと言いますか、FF14にそんなMMOツクールのテンプレから外れた仕様のスローライフなコンテンツが追加されるはずがありませんでした。

そこにあったのは、一瞬で釣り場に移動し、制限時間内にひたすら急いで釣りをするというものでした。
魚を釣る毎にポイントが加算され、特定ポイントでミニオンやマウントが貰えます。
ですが、ポイントは「幻海流」という特別な天候狙いの運任せワンパターン。
おまけに釣った魚はほとんどが用途なく、分解してもほぼ砂になるナニカでした。
意味もなく大量に釣って絶滅したりしないのだろうか。いちいちリリースしてるのかな。

あと、このコンテンツまでも強制パーティでした。
何故PT組みたくもないのに組まされるんだろう。
喋りたければsayでできるのに。
PTでしかできない遊びが用意されているわけでもなく意味不明です。

吉田はオーシャン・フィッシングに対して4亀などでこのように語っていました。

吉田氏:運営から丸6年経ちますし,そろそろ空気のように存在するコンテンツがあっても良いなと思いまして,ようやく実装できました。
吉田氏:はい。気が向いたときや,やりたい人だけが遊べれば良い,あることが重要という位置づけです。

何故ポイントというものを実装したのだろう。空気コンテンツで良いのであれば報酬も不要でした。
今回のオーシャン・フィッシングはゴールドソーサーのミニゲームのようなものです。
釣り特有のゆっくり流れる時間に浸れる、のんびりしたコンテンツではありませんでした。
IDをやっているような作業感に襲われます。

冒険してる感「0」のIDというものが未だにつくられている謎。
オーシャン・フィッシングはそんなFF14にはぴったりのコンテンツなのかもしれません。

 

いかん、FF14をプレイしているとネガティブな感情ばかりうかんできます。
こんな状態では楽しめるものも楽しめませんね。これはいけません。

このコンテンツをもうやることはないでしょうが、ワープ地点の近くに可愛いPCがたくさんいたのでSSを貼り付けます。
盗撮がバレるのでアングルは酷いですが、みんなの色んな格好が見れたので釣りをしているときより楽しめました。
ありがとうFF14。ありがとう吉田。

みんなのおしゃれな服が羨ましい!
私も競売でゲット出来る日を夢見てお金をためている最中です。
レベル60で止まっているリテイナーに、無駄に溜まっていた素材を売ってもらっています。
どれも以前辞める前にリテイナーに預けていた素材達です。いつか使うつもりでずっと溜めていたんだろうな。
随分と安くなっていますが、これだけで毎日少しずつお金が溜まっています。

溜まったらおしゃれ装備に傘を合わせて雨の日に街を歩き回りたい!
実装されたらまずはリムサを練り歩く予定です。

くれぐれも普通の傘は店売りで頼みますよ!!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, ゲーム, プレイ日記
-, , , , , ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.