雑記

いつの間にかナスが食べられるようになってしかも美味い

子供の頃は食感と見た目が気持ち悪くて食べられなかったナスとかいう野菜。
そんなナスが今では一番好きな野菜であるトマトと同じくらい好きになってしまった。
ピーマンやじゃがいもも好きなのでナス科は割と食べやすい野菜なのかもしれない。

茄子はおひたしとか味噌汁でも存在感を放ち抜群に美味い。そして天ぷらは特にヤバい。
瑞々しい食感とさっぱり後味が天ぷらでカラッとコーティングされて独特の風味が更に美味くなってしまう。
大体天ぷらにすれば何でも美味いわけですが、他の野菜と比べても茄子だけは格段に美味い。

茄子の特徴と栄養素

・90%以上が水分
・100gあたりのカロリーは20kcal
・機能性成分「コリン」が豊富
・ポリフェノール「ナスニン」が豊富
・カリウムが豊富
・食物繊維が豊富

ほぼ水分で構成されていて笑える。
だからこそあの瑞々しい食感が出せるんでしょうね。

あと「コリン」とか「ナスニン」とか栄養素の名前が可愛い。
というか「ナスニン」そのまんま過ぎる。

トマトに含まれるリコピンとかレクチンも無駄に可愛いんですよね。
栄養素の名前考えてる人のセンスに嫉妬。

 

コリンは血圧やコレステロールを下げますし、カリウムは塩分を排出しやすくしてくれるので高血圧の人には茄子おすすめですね。
私は毎回低血圧なのですが、血圧なんていつも変動してるのでいつ高血圧になってもおかしくありません。
老化すると血圧や血糖値は上がりやすくなりますし、困ったものですよ。

大人になっておっさん化したら苦手な野菜も食えるものと思ってきたので、茄子が美味しく食べられるようになって嬉しい。
ただ、未だに人参やニガウリ(ゴーヤ)、生姜、きのこ類は食べる時一瞬の勇気が必要です。

食べられなくはないけど人参は甘すぎるし、きのこは匂いが強いし、ニガウリは苦いし、生姜は酸っぱい。
豚の生姜焼き定食は好きだから生姜は克服出来るかもしれない。

 

皆さんも、好き嫌いばかりしているとこんな大人になるので嫌いなものもしっかり味を理解して、食わず嫌いせずに子供のうちから美味しく食べられるようにしておきましょう。
特に茄子はおすすめです。めっちゃ美味いので見た目に騙されずに食べてみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-雑記
-, ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.