PCゲーム PS4 XBOX ONE ゲーム

サイバーニンジャゲー『Ghostrunner』が面白そう

先日まで無料体験デモ版がsteamで配信されていたサイバーパンクニンジャゲー『Ghostrunner』
一人称視点でステージを走る「ミラーズエッジ」のニンジャ版のようなゲームです。

国内でも発売されるかは分からないのですが、PS4でも発売が予定されているのでこちらでも出て欲しい限りです。
製品版ではUIが日本語化されるようなので日本でも出してくれるはず…!

このゲーム、かなりの反射神経を必要とする超スピードなアクション死にゲーのようですが、死んでも直ぐにリスタートできるためストレスは大変軽微のようです。
プレイ動画を見れば分かるのですが、死んで直ぐに直前のシーンに復帰して即座に再スタートしています。
恐ろしく早いリスタート。あまりに違和感なさすぎてオレじゃなきゃ見逃しちゃうね。
とんでもない快適さです。これなら私でもクリアできそうですよ!

でもこのゲームの主人公である「サイバーウォーリアー」さん。
カタナを手に持つ強化骨格のサイボーグニンジャのように見えますが、どこかで見たことあるんですよねぇ…。
メタルギアライジングのライデンともちょっと違います。

 

 

 

どうやら私の思い過ごし。気の所為だったようです。
鬱陶しいハエしかいませんでした。

デモを見る限りでは敵を全て1撃で倒しています。真っ二つになっているので若干グロい!
その他どこかのハエとは異なり壁走りでの前進、スライディング、パルクール、鉤縄等など実にニンジャらしいアクションを使用しています。
そもそも彼がニンジャなのかは不明ですがね!

特徴的なのが敵を目前にしたタイミングで時間の流れが超スローに遅くなるウィッチタイムのような技
スロー中に敵の攻撃を避ける事が出来るので即回避!それ以外は死あるのみです。実に死にゲーらしい覚え要素ですよ。
この主人公は一撃で死んでしまうので失敗は即、死に繋がります。厳しすぎます。ずっとぬるま湯に使っていたい私にとってSEKIRO以来の修行ゲーになりそうです。

徐々に無表情になって生気がなくなっていくあの悪夢再び…そう思ったのですけど、爆速リスタートの存在でそこらへんの不安も和らぎます。
このレベルの一撃死ゲーで結構前のチェックポイントから再開なんてクリア出来る気しません。絶対に途中で投げます。

ステージ毎にスムーズにアクションをこなしていくことで「パーフェクトラン」という称号?が得られるようです。
腕に自身のある猛者は各ステージをパーフェクトランで駆け抜けて、とんでもないクリアタイムを叩き出すんだろうなぁ。
この手のゲームはクリアするのもいっぱいいっぱいなので普通に尊敬します。私もそんなスキルと、日々努力する根性が欲しかった!

 

家庭用でしかゲームをやっていないのでPCゲームには疎いのですが、暇な時にPCゲームを調べていると面白そうなゲームがボロボロと大量に出てきて羨ましくなります。
移植されるのはこれらの中のほんの一握りなんですよねぇ。次世代機のPS5やXBOXなんとかになればもう少し増えてくれるのだろうか。

ソニーが重い腰を上げてクロスプレイを許可してくれたのですし、過疎化延命のために今後マルチタイトルが増えてくれると嬉しい!
現世代機以上に他機種間の繋がりが強くなってくれますように!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PCゲーム, PS4, XBOX ONE, ゲーム
-,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.