漫画 雑記

電子書籍に対応していない漫画が多すぎる

皆さんは電子書籍を使用していますか?
私はゲームでもDLオンリーです。もはや実物の所有感よりもデータの利便性の方が気に入っています。
なので本も漫画も今では電子書籍で買うようになりました。

ゲームソフトにも言えることですが、場所は取らないし、直ぐに使用できるし、再DLも容易です。
権利さえ購入しておけば、いつでも新型のゲーム機や新型のPC、スマホに何度でもDL出来るのです。

 

現物のように中古品として売る事は出来ませんし、手で触って満足感を得ることもできません。
再DLに限って言えば、サービスが終了すれば購入した商品をダウンロードする権利はなくなるでしょう。
契約的には、正確には購入ではなく「レンタル」の状態なので仕方ありません。

しかし、ゲームで言えば任天堂やソニー、電子書籍で言えばAmazonや角川がそう簡単に消えるわけがありません。
実質的にいつでも利用出来るデータが恒久的に自分のモノとなるわけです!

現物よりも安いこともありますし、購入すればすぐに利用できます。
これはもう使わない手はないでしょう!

 

そんなわけで、今ではアマゾンの『Kindle』でトレンドの本や漫画、昔ハマった漫画なんかを買い漁っています。
活字は読む前にゲームや漫画よりもちょっとした気合が必要ですが、読んでみると意外と読みやすい事が多い。

勉強嫌いで活字恐怖症な私も楽しめる電子書籍。
色々と助かっているのですが、ひとつだけ問題があります。

 

古いゲームもそうですけど、本や漫画は電子書籍化されていないものがあるのです!!!!
これが非常にもどかしい!!!困ります!!!最近のものも若干遅れてデータ化されるなんてザラ!!!
特に昔の漫画本はほとんどデータ化されていない!!!

私の大好きな癒やし系漫画のひとつである「ARIA」もそうです。
作者の天野こずえ氏の新作である「あまんちゅ」はデータ化されているのですが…私は「ARIA」が読みたいんだっ!!!

昔の単行本は実家にありますけど、完全版は持っていないので描き下ろしも気になります…!
新作の映像作品も公開されるようですし、これを機にどうかこちらもデータ化の方を何卒お願いしたい限りです。

あと中田敦彦さんがYouTube大学で取り上げて話題になった「スラムダンク」や「風の谷のナウシカ」もありません!!!!
スラムダンクは学生の頃に何度も何度も読み直して完全版も全部買ってしまいましたが、データ化していつでも読み直したいっ!
ナウシカは漫画版を一度も読んだことがないので内容がめっちゃ気になります!

中田さんの語りが面白くてついつい紹介している本や漫画が欲しくなってしまう。
お金や自己啓発系はそうでもないですが、歴史や漫画系はあっという間に虜になってしまいますね。

 

最近の漫画やラノベは軒並みデータ化しているようなので最近の子は安心ですね。
おじさん世代には懐かしい漫画をデータ化して所有していたいという欲求があるはずですよ。
売れると思うので出版社の人たちにはどうにか頑張って電子書籍化を推し進めて頂きたいところです!

 

 

 

 

 

列を成して電子書籍化を待っているであろう名作漫画が多い中、どうでもいい漫画は電子書籍化してたりする不思議。
どんな手を使ったんだ木多康昭!!!!!恐ろしい子!!!!
それとも、作者がデータ化に興味がないだけなのかなぁ?だとしたら残念でなりませぬ。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-漫画, 雑記
-, , ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.