PS4 ゲーム

『Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)』の発売日がとうとう決まったわけですが

先日、サッカーパンチの期待の新作アクション『Ghost of Tsushima(ゴーストオブツシマ)』の発売日が発表されました。
気になる発売日は『2020年6月26日』意外と早くてびっくりです!
早速PSストアではDL版の予約が開始されており、私も先程予約してきましたよ。

これまでにありそうで無かった日本が舞台のストーリーを海外の開発スタジオが制作しているのが面白い。
対馬を舞台にしたゲームってこれまでにあったのかな?私は聞いたことが無かったので対馬を歩き回れる日が待ち遠しいです。
今作はオープンワールドの対馬を自由に行き来することが出来る時代劇アクションゲームです。

発表されたときにはフロムの新作「SEKIRO」と見た目や雰囲気が完全に被っていた気がします。
SEKIROは後発(だったと思う)の発表だったにも関わらず発表から発売まであっという間でした。
それでそのSEKIROが近年まれに見る良作アクションゲームということで、こちらへの興味が私の中で完全に薄れていました。
だってセキロ面白すぎましたから。
世界観からアクションからキャラクターまで何もかもが興味を惹かれて夢中になっていたあの日々。

発売日が発表されてこちらへの興味も復活しましたけれどね。思ったよりも早めで助かりました。
発売が年末まで差し掛かってしまうと、1、2ヶ月でPS5版が遅れて発売とかになる可能性がありましたから。
そうなると今すぐやりたいけどPS5のグラでも遊びたいという究極の選択を迫られていたところです。

セキロは箱庭だったので、今作では和風オープンワールドをじっくり堪能したいですね。

対馬を守るため、侍を捨て、あらゆる手段を用いて元軍を倒す主人公。
雰囲気がアクワイアの傑作アクション「天誅」ぽくもあり、アクション面でも期待してしまいます。
主人公がモブ顔のむさいおっさんなのが私的アレですが、渋くて良いかもしれません。
とにかく早く動かして操作感を確かめたいです。

サッカーパンチはインファマスの開発で有名ですが、インファマス普通のアクションゲームだったんですよね。
なのでハードル上げすぎてしまっていないか不安になります。私が発売日から少し遅れて買ったからかもしれませんがね。
ゴーストオブツシマが楽しみなのに変わりはありませんけど!

SEKIROを超える傑作になるかもしれませんよ。
今年は去年を超える大作ラッシュで今年のGOTYも大荒れ間違いなしですな。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
souri

souri

構成員A(バイト)
鹿児島南部生まれの田舎者。友達は家庭用ゲーム機。
優先順位はゲーム>その他。頭の中は常に二次元で溢れている。内容の薄いクソ記事を乱発することに定評がある。
夏休みの宿題は泣きながら最終日にするタイプ。

-PS4, ゲーム
-, ,

Copyright© NUIES , 2020 All Rights Reserved.